カードローンの利息とは?

カードローンを利用して融資を受けた場合には、元金である融資金額とは別に利息を支払う事になります。
利息は、融資金額と各カードローン会社で決められている金利から計算する事が可能となっています。
金利の設定は法律の範囲内であれば、会社が自由に決める事が出来る事から、銀行が貸主となっているカードローンが低いといった特徴があります。
金利が低いカードローン会社を利用する事や完済までにかかる期間を出来るだけ短くする事で最終的に支払う利息を抑える事が出来ます。
また、カードローン会社の中には初回契約時や1ヶ月や3ヶ月といった決められた期間以内に完済する事が出来る方を対象にした無利息期間といったサービスを提供している会社も多くあります。
また、定額返済やリボ払いといった融資金額を問わず毎月一定の額を支払う返済に設定している方の場合、毎月の返済だけではなくお金に余裕がある場合は随時返済を利用して元金を減らす事で予定より早く完済をする事が出来ます。
特に定額返済とリボ払いは、支払う利息金額が他の返済方法と比較すると多くなっている事から、融資金額以外の返済方法や金利の計算をするといった事に注意をしながら利用する事が大切となっています。