カードローンの在籍確認なしはあるか

カードローンに加入する際には、勤務先の会社に対してその人が実際に在籍しているかどうかを確認するために、在籍確認の電話を入れて確認する場合があります。
消費者金融系でも銀行系でも、在籍確認は必ずありますが、その際にはキャッシングしていることを伏せて確認するので、在籍確認をしたからといって借入していることがバレるわけではありません。
しかしながら、このような電話連絡させもやってほしくないという方は一定数いますから、その場合には、在籍確認を書類でやってくれる、カードローンに加入しましょう。
在籍確認なしというのは上限金額が著しく低いローン以外ではありえませんが、大手消費者金融系の中には、利用客に対しての配慮のために、会社に所属している事を証明出来る書類を写真や原本のコピーなどで送ることで、在籍確認をしてくれます。
その場合には、在籍確認なしのローンと変わらないような審査内容で受け付けてもらえますから、どうしても職場に連絡が行くのだけは嫌だという方は、在籍確認なしと同程度の確認方法を実施してくれる消費者金融系のカードローンで借りることにしましょう。
キャッシングをより気軽に行えるので、お金が必要な場合に便利です。